トップページ

    このサイトではハイブリッド車の買取におすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「ハイブリッド車の買取相場をリサーチして高い金額で買取をしてくれる車買取店に売りたい!」ということを思っているなら以下で紹介しているおすすめの車買取専門店を利用してみてください。

    ハイブリッド車を高価買取してもらうために必要なことは「何社かの車買取業者で査定の依頼をする」です。1つの買取業者のみとか近くのディーラーで下取りをお願いしようと思っているなら間違いなく損をするので気を付けてください。

    車一括査定なら入力もすぐに終わるので簡単です。複数の車買取店からの査定額を比べられるので、ハイブリッド車(hybrid vehicle)の買取額の相場をサッと調べられます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、大手企業のリクルートが運営する中古車見積もりの為の車一括査定サービス。中古車といえばカーセンサーとイメージしてしまうぐらい知名度が高いので安心して使えます。
    提携している業者も1000社を超えてダントツ№1!最大50社にハイブリッド車の買取査定の依頼ができます。

    中古車の一括査定サイトは使うと多数の車買取会社から電話があることが多いのですが、カーセンサーの場合はメール連絡をお願いすれば電話連絡はありません。
    しかも、全国に対応していて無料。

    「ハイブリッド車を高く売りたいから買取相場を知りたいけど、電話攻撃はちょっと…」と感じているならメール連絡で査定額が分かるカーセンサーがオススメです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、ネット上ですぐにあなたが今乗っているハイブリッド車の買取相場が分かる上に、個人情報が他社に流れないので、電話連絡はユーカーパックの1社のみという安心して使える一括サービス。

    2000社以上の買取業者がオークションで買取価格を入札していくので、数年落ちのハイブリッド車でも高額買取してくれる買取業者が見つけられます。

    昔からある車査定の一括サイトなら、申し込むと複数の会社から電話連絡が入るのが利用の流れだったのですが、ユーカーパックで申し込みをすれば電話は1社からのみなので、電話の嵐に対応する必要もありませんし、しつこいセールスを心配する必要はありません。
    ハイブリッド車の実車査定もガソリンスタンドもしくは自宅で1回のみ。

    電話も査定も1回きりで最大2000社の買取業者が入札形式で買取価格を提示してくれるという今までになかった新しいサービス。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、年間利用者数が一番多い車査定一括サイト。たったの45秒で入力が終わりますし、入力後すぐに中古車の相場が分かるので、「サクッと数年落ちハイブリッド車の買取相場が知りたい」と思っているならおすすめします。

    申し込み後は複数の会社から電話がかかってきますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査に通っている優良企業のみと提携しているので、強引な営業電話を受ける心配はありません。
    買取業者から電話がかかってきたら1社で決めてしまうことはせずに、いくつかの買取業者に査定の依頼をすることで数年落ちのハイブリッド車でも高く売ることができます。

    最大で10もの会社がハイブリッド車の見積もり査定をしてくれるので、高額査定をしてくれた買取店にあなたが大切にしてきたハイブリッド車を売却しましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、1分もかからない入力後スグにネット上で中古車の買取相場が分かる有名な車買取一括サービス。
    提携業者も約220社と多く、最大で10社の業者があなたのハイブリッド車を査定してくれます。

    1社だけでなく複数の業者に査定してもらうことで実際の査定額の差を比較してみることができるので、複数の買取業者に査定依頼をして長年大事に乗ってきたハイブリッド車をちょっとでも高く買い取ってもらいましょう。

    累計利用者数100万人以上の安心実績がありますし、カスタマーサポートも対応してくれますので査定依頼の相談も可能です。






    外車王

     外車王は、その名称から分かる通り輸入車・外車専門の中古車買取の専門店。
    外車・輸入車専門で17年の実績があり、1年間の取扱台数は輸入車だけで約1500台。全国対応で出張査定の費用はかかりません。

    外車王は外車・輸入車に特化した外車買取店なので、外車のハイブリッド車なら日本車メインの買取店より高額査定が実現することがあります。
    そういうことから、輸入車のハイブリッド車を売るなら最初にランキング上位の車買取一括査定サイトを使って概算査定額を比べてみてください。

    複数の中古車買取店に査定をしてもらった後で、一番最後に外車王に査定依頼をするのがおすすめです。買取相場よりも高い買取価格を出してくれた時にはあなたが大切に乗ってきたハイブリッド車を売却しましょう。







    自分の中古車をちょっとでも良いから高く買い取ってもらいたいならば、これから査定に出すぞというときにしっかりとキレイにしておくことが重要です。

    事故や修理があったことは消せないですし、ちょっと見ればすぐに分かってしまいます。

    一方、嫌な臭いだったり、汚れたシートやカーペットなどは個人の力である程度はキレイにすることができますよね。

    中でも喫煙の習慣があった人は、臭いが残留していると低く査定されることが多いことを覚えておきましょう。

    自分の車を高値で売却するために買取業者と金額交渉の際に肝心なのは、自分から安易に希望の査定額を言わないことです。

    前もって査定相場の金額を確認しているのならまだ良いのですが、相場の金額を確認していないのならば自分で相場よりも低めの価格を提示してしまうかもしれませんので、このケースの場合は勿体ないです。

    査定金額の価格交渉を営業マンと行うつもりならば、交渉前に充分に下調べしてから行かないとみすみす損をしますよ。

    自分の持っている車を査定に出すとき、幾らかでも高値で見積もってもらいたいのだったら、相場を知りたいだけでなく、自分は直ぐにでも売りたいんだという思いを強く出すことでしょう。

    何となく査定してもらうけども多分売却はすぐにしないだろうという相手よりも、話が決まれば直ぐにでも売りますという相手の方が買取業者にとっては有益に違いありません。

    車を直ぐに売却してくれそうだとなれば、他店に行かれないようにきっと見積金額を高くしてくれるでしょう。

    車を買い換える際、ディーラーに下取りを頼むと次の車が届くまでは古い車に乗り続けることができます。

    しかしながら自分で買取業者を探して売る場合は、話は別で、新車納入まで引き取りを待ってくれることはまずありません。

    どうしても車が必要であれば、業者に査定依頼する際に代車手配が可能かどうか確認しておきましょう。

    同じ業者でも店舗が違うと取扱いの有無は変わるので早いうちから確認しておくことが大事です。

    なるべく高い価格で車を売却したいと思うのであれば、見積もりをとる業者はかならず複数であることが必須事項です。

    とはいうものの、休みの日を費やしていくつもの買取店舗を巡るというのはかなりの負担です。

    そのような状況を回避するには、中古車一括査定サイトを利用するのが一番です。

    最初に車の情報などを登録すれば所要時間5分で数十社から見積りをとることも可能で、短時間で手続きが済みます。

    ただ、自分が申し込んだ複数の会社から申し込み後には我先にと営業電話がかかってくるため、それはそれで面倒です。

    車を売りたいので価値が知りたいという人は多いでしょう。

    その際、プロの査定を受けるやり方は中古車屋に知人でもいない限り、次に上げる二つしかありません。

    まず、広く知られているのはディーラーによる下取り査定でしょう。

    車を購入するのと同時に行うので手間がかからない上、足(車)がなくて不自由することはありませんが、競争原理が働かないため中古車買取り業者と比較すると低めの査定額になるのは否めません。

    そして2つ目は一括見積りサイトなどを使って複数の買取業者に査定を依頼するやり方です。

    少なくとも2社以上に依頼すれば競争になりますから、買取価格がディーラーより上がるのが普通です。

    今まで乗ってきた車を中古車業者に売る際に所有者がすることは、机上調査と実地チェックがあげられます。

    つまり、とりあえずするべきなのは相場の机上調査です。

    これはネット一括査定などを利用すれば簡単です。

    査定額が安いか高いか判断する基準がなければ、もっと高値で売れたのにとあとから後悔することもゼロとは言い切れないからです。

    次に大事なのは、車をきれいにしておくことです。

    ボディは埃を落とす程度に洗車してあればOKですが、車内は今までにないほど丁寧に掃除しておきたいです。

    拭ける部分は拭きマット類は洗ってよく乾燥させましょう。

    臭いがあるとマイナス査定の原因になります。

    自動車を売りに出す前にきちんと洗車しておくことは、直接的ではありませんが車を高く査定してもらうには効果があるのです。

    車がキレイに洗車してあってもなくても、ほとんど査定アップには繋がりません。

    査定額に直接影響はなくても、丁寧に車を扱う人だと言うことをアピールする材料となるのです。

    車の扱いが丁寧でない持ち主よりも業者側の受けは確実に良いでしょうから、見積金額が高めに付く可能性が出てくるのですね。

    過去に事故を起こした車や10万km以上走っている過走行車などは、市場のニーズが見込めないため、業者側でも値段をつけられないというのが実状です。

    残された選択肢はというと、解体業者への持ち込みと廃車手続きを自分ですれば、屑鉄代と重量税の還付金が手元に残ります。

    そのほか、過走行車や事故車専門店に相談するというのもありでしょう。

    車単位でなくパーツ単位で査定するのが専門業者の特長で、部分ごとに査定してもらえるので、一般の買取業者のように値段がつかないということがないのです。

    専門業者と廃車ではそれぞれ異なるメリットがあるので、納得のいく方を選ぶことが大事です。